東京しごとセンターヤングコーナー株式会社インテリジェンス

東京しごとセンターヤングコーナー株式会社インテリジェンスの特徴

株式会社インテリジェンス

「あなた専属のアドバイザー」を味方に!
【東京しごとセンターヤングコーナー】

◆特徴◆

・年間の就職者数 5,000名以上

・年間の総カウンセリング数 24,000件以上

・年間セミナー・イベント数 延べ300件以上

 

東京しごとセンターは、就職・転職を支援するために「東京都」が設置した施設で、 全てのサービスを無料でご利用いただけます。

自分に合う仕事がわからない、就職や転職したい会社が見つからない、就活の仕方がわからない…

そんな課題を抱えている、学生や若者を就職支援アドバイザーが全面的にバックアップします。

就活のどのステップからでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。

・新卒・既卒3年以上 ・正社員になりたい方 ・ニートやフリーター、派遣など非正規雇用が長い方 ◆おススメの提案の仕方◆ お一人おひとりの適性や状況を踏まえたきめ細かな就業相談(キャリアカウンセリング)から、 就職活動や就職後に役立つ知識・スキルを習得するための各種セミナー、 求人情報の提供まで、就職に関する一貫したサービスを当該施設内で提供(ワンストップサービス)し、 仕事をお探しの皆様の雇用・就業をサポートしています。

東京しごとセンターヤングコーナー株式会社インテリジェンスについて


平成27年度実績 ・就職支援アドバイザーが就職するまで担当制でサポート

・企業を熟知した情報提供アドバイザーが常駐(企業情報を解説)

・テーマに沿ったセミナー・イベントの開催


担当アドバイザーが専任でカウンセリング




担当制となっており、就職支援アドバイザーが、就活準備〜活動〜内定〜入社後フォロー〜将来のキャリアアップ相談など一貫してきめ細やかな支援をいたします。

就職支援アドバイザーはイベント・セミナーなどヤングコーナーの豊富なサービスの中からあなたに合った支援メニューを紹介し活動が前進するよう支援いたします。

担当アドバイザーと相談し、いつどのセミナーやイベントに参加した方がいいか、一緒に考え、しっかり計画を立て、参加後は振り返りを行いましょう。

他にも、様々な形式でのカウンセリング

書類・面接対策専用ブース

急な面接対策等、予約なしで受けられるサービスです。

1回30分、先着順です。

グループカウンセリング

就職支援アドバイザーと個別に相談はしているけれど、自分と同じような状況にある人と意見交換をしてみたい!という方を対象として、グループカウンセリングを実施しています。

グループカウンセリングのテーマ、実施日時については、ヤングコーナーフロア内の掲示板を通じてお知らせいたします。

※29歳以下の方対象、予約制、週1回程度実施

ネット・キャリア・カウンセリング

最初から来所でのカウンセリングはちょっとハードルが高い、営業時間内に来所できない等の理由がある方はネット・キャリア・カウンセリングをご利用いただけます。1回45分、予約制、利用回数は最大3回までとなっております。

若者しごとホットライン(電話・メール)

「まずは電話で相談したい」、「メールの方が伝えやすい」というご要望にお応えします。お気軽にご相談ください。

状況や課題にあったアドバイス

CACE1. 職歴がないことが不安、何から始めればいいかわからない

CASE2. 新卒の就活スタート、キャリアを活かした転職相談も可能です



東京しごとセンターヤングコーナーのご案内

若年層の失業率は全年齢と比べて高いものの着実に低下しています。

また、新規学卒者の就職率も改善が進んでいます。

一方で、就職を希望しながらも未就職のまま卒業する方もおり、また、大卒者の3割、高卒者の4割の方が、卒業後3年以内で離職している状況もあります。

また、フリーター数は180万人前後で推移しているとともに、非正規雇用に就いた理由として「正規の職員・従業員の仕事がないから」と回答されている不本意非正規の方の割合も、他の年齢に比べて若年層では高くなっています。

本人の能力(できること)に加え、本人の意思(やりたいこと)や家庭の経済力、社会の受入れ状況(有効求人倍率)などが総合的マッチングされ決定されますが、この時点で多くの人にミスマッチが生じております。

例えば、よくある実例として次の様なことが実例として非常に多いことが伺われます。
・自分のやりたいことが見つからず、アルバイトやフリーターへ逃避
・進学したいが経済的理由で断念せざるを得なかった
・就職難・就職氷河期などで希望する企業の求人状況とミスマッチ

止むを得ず、契約社員の道へ、地方公務員、教師・教諭へ

特に平成20年度から25年度に就職された方の中には、1を切る倍率の中から就職先を選択し、止むを得ず(妥協)就職された方は少なくありません。

現在の有効求人倍率は1をオーバーしていますので、当時は求人がなかった企業(業種)の求人が再開しているかもしれません。

是非、自分の夢を叶えるため、 東京しごとセンターの門を叩いてみましょう!

自分の夢を叶えましょう!